WEBやプログラムなど色々発信します

iCloudのプランダウングレードはサポートへ電話が必要かも

少し前にiCloudのプラン変更をしたときに少々面倒だったのでその時の状況など。
バックアップ用のHDDが壊れたので緊急でiCloudのプランを上げてデータ40ギガ程度を移しました。

ダウングレードができない

しばらくして外付けのSSDを購入したので、iCloudからデータを移しました。

iCloudは今まで通りのプラン(無料)に戻そうとしまして、バックアップが終わったデータを削除して、プラン変更っと、、

あれ、容量が減らない。困った。
実ファイルは数百M程度しかないのに、iCloud上には20G程度残っている。
この20Gは「書類・その他」となっている。

んーこまった、この20Gはなんだろう。。

ググってでてきた対処法を試すも変化なし。

原因は不明

最終的にサポートへ電話。
状況を説明してもこれといって原因が判明せず、とりあえず一つずつみていきましょうとなりました。

試したのはブラウザからiCloudに接続、時刻の設定の確認や容量の確認、ファイルの修復になにかでてくるかなど。

一向に解決しない。。

最終的にサポート側の「修復」で解決

最終的に「修復」を行ってみます。とのことでこれであっさり解決しました。

んーこれはユーザー側でどうにもできないってことだったのでこれはなんとも。

他のクラウドではこういったことはないのでけっこうびっくりでした。

つまり

  • ファイルを消しても空き容量が増えない、iCloud上では容量はそのまま。
  • プランのダウングレードは希望のプランの容量を下回らないとできない。
  • iCloudの容量を減らすにはサポートに電話して消してもらうしかなかった。

といったことだったのでこれはなかなか不便です。

もしiCloudで容量が減らない問題で悩んでいる方がいましたらサポートに電話したほうが早く解決できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。