WEBやプログラムなど色々発信します

サプリ不要、お金をかけずに週6分の運動だけで2ヶ月で10キロ減量する方法

ダイエットしようと考えたとき、ダイエットサプリとか筋トレグッズみたいなのを探す方が多いと思いますが、そういったものは一切いらないと思ってます。

「このサプリのこの成分が関与して効く!」

みたいな商品はけっこう見かけると思います。

サプリ系の広告でよくある
「これを飲んでから体調がよくなりました」
「本当に助かってます」
みたいなホントかよ?と疑いたくなるセリフの嵐。
「これを飲んで人生変わりました」までいくと、それはいい意味で?悪い意味で?
まあある意味変わっただろうなと。

そもそも広告にでてる方についていえば、
商品購入者に「取材させてください」と連絡をとったとして、このセリフを読み上げてくださいって指示して、そのとおり読み上げてるだけですよね。

※本当の購入者かどうかは真偽不明

完全ノーカット編集でありのままの感想ならまだわかります。

また、「〇〇を飲んで体調がよくなった」というのも信じがたい。

今までの食生活と変わらず、純粋に今までの食生活にプラスして〇〇の商品をプラスしただけなのか。
他には一切変わりがない生活なのか、摂取量はきっちり守っているのか。

多くの場合、ダイエットしようと決めたりしたときって色々試そうと思うんです。

「〇〇キミにきめた!」

と、一点集中型で効果を一切疑わず信じ続けて特定の商品を摂取し続ける人が多くいたら話が違ってくるとは思いますが。

これも試して、んー体感ないなあ、じゃあ次はこれ試してみよう、なんだかよくわからないけどおすすめらしいからこれ買ってみようとか。
食べる量減らそうとか、運動しようとか。
色々やると思うんです。

それだと減量できたとしても実際に効果があったのはどれか判断がむずかしいですよね。

本当に効果があるならみんな飲んでます、ほかはいりません。

健康系・ダイエットサプリの類には「個人差があります」って書いてありますけど、あたかも「みんなに効果あります!」って思いこみかねない表記もどうなの、と思ったり。

ちょっと話がそれましたが本題に戻ります。

結果的にこんなお腹になりました

体重を落とそうと思ったきっかけは
ぽっこりお腹が気になっていました。
Tシャツを着るとお腹が目立ってたからです。
さすがにまずいよなあと笑


だいぶスッキリしたなあと思ったタイミングでたまたま写真をとってました。

Tシャツは着れそうです。このときで55.2キロですね。
体重計が汚いのはよくわかりません。
のりまくったからではないです。

ダイエットにはサプリも器具もいらない

これが答えです。

ダイエットに効く〇〇みたいサプリ系はほんとうに有用なデータがある場合以外は買う必要ないと思います。

今まで色々試した方、無駄にお金使ったかもと思ってる方も多いのではないでしょうか。

必要なのは摂取カロリーをへらすだけ

ほんとこれに尽きます。

運動も重要だと思いますが、ダイエットに関しては「運動しなきゃ痩せない」と思い込んでるかたもいるのではないでしょうか。

運動しなきゃ筋肉が落ちて体重が減りますね。

でもそれはよくないので筋肉は維持しつつ、摂取カロリーを減らすだけです。

実際にやったこと

  • ジュースを飲まない(水かコーヒーだけ)
  • 体重計にのらない
  • お菓子を食べない
  • たまに運動
  • リーンゲインズ(プチ断食)

これだけです。

順に説明します。

ジュースを飲まないというのは「糖質は太る」という意味ではないです。
なのでジュースをやめれば痩せるわけではないです。
ジュースぐらいいいかと思うと他にも影響がでて、これぐらいいっかと色々甘くなってしまうからです。
プロテインは飲んでいました。

体重計にのらないというのは意味がないからです。
毎日体重計にのって増減に一喜一憂する方もいますが
意味ないです。
他人と比べたり昨日の自分と比べてもそんなすぐ効果でません。
あきらかに痩せたな!ってときだけ体重計にのると幸せになれます。

お菓子を食べなかったのは、単純に余分なカロリーをとらないためです。
だらだら食べたりもよくないし、特に栄養もないので意識を変えるためにもやめました。

たまに運動。
これはけっこう個人的にも意外でした。
普段運動する習慣がなく、めんどくさがってやっていなかったので。
筋トレをがっつりやると筋肉が増えて体重減少が分かりづらくなると思い。筋肉量の維持のために
HIITを週に3回ぐらいやりました。
もともと対して筋肉なかったですが。。

これはけっこう衝撃かもしれませんが

1回で2分のトレーニングなので
2×週3回で

週に6分しか運動してません笑

なので筋トレとかめちゃくちゃ運動しなくても体重は減りました。

最後にリーンゲインズ(プチ断食)ですね。
これは個人的に一番効果があったと思います。

研究データも一応紹介
米国立生物工学情報センター(National Center for Biotechnology Information、NCBI(2017,8)

1日のうち15時間から16時間ぐらいは何も食べない時間を作りました。

※女性の方は生理があるので10時間ぐらいまでにしたほうがいいかもしれません。

朝は食べず昼の2時ぐらいにやっと1食目を食べるという生活でした。

最初はきつかったですが、案外数日で慣れて平気になりました。

1日の最初の食事でホエイプロテインを飲むとほどよく空腹が抑えられました。

朝ごはん食べないと体に良くないって思う方もいると思いますが、本当に朝ごはんを抜くとよくないのかってデータは置いといて15から16時間なにも食べない時間をつくることが大事だと思うので、夜ご飯を早めに食べて調整するとかでもいいかと思います。

それでも、飲み会があるから難しいなあって方も多いでしょう。

厳密にきっちり守らねばならぬってわけでもないので
、飲み会がある日は基本の摂取カロリーを気にしたり
揚げ物は極力食べないようにするとかでも違います。

まとめ

摂取カロリーをとにかく気にした(減らした)。

運動はほとんどしてない。

リーンゲインズ(プチ断食)は効果があった。

これで2ヶ月で10キロ体重が落ちたよーってお話でした。

僕の場合、運動や筋トレをほとんどしなかったので、さらに運動や筋トレを加えていたらもっと早く減量ができていたかもしれません。

ただ、色々とやりすぎに注意です。
バランスは大事です。

一応飲んだプロテインです。

オプチマムゴールドスタンダード 100%ホエイ

プレーン味で安いのも紹介しておきます。
アルプロンホエイプロテイン100 1kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。